キャスコの高反発クラブ「Zeusimpact フェアウェイウッド」

 

ゴルフ用品総合メーカーのキャスコ株式会社(東京都品川区)は、ルールを超えた飛び!未体験飛距離性能「Zeusimpact フェアウェイウッド」を、2018年3月16日から発売。
2008年のゴルフ規制改正により禁止となった「高反発クラブ」。
一時は店頭から姿を消していましたが、大手メーカーの参入もあり、近年、注目されています。
その背景には、シニア層のゴルフリタイアがあります。
【リタイアの理由】
・昔のように飛ばなくなった。
・やはり飛ばなくてはゴルフは面白くない。
・いくら練習しても飛距離が伸びない。
シニア層の飛びへのニーズに応え、リタイアに歯止めをかけるべく、
「高反発」=「ルール違反」ではなく、「高反発」=「いつまでもゴルフを楽しめる要素」
と捉え、飛距離アップのためにギアを進化させます。
そして、高齢化が進むゴルフ人口の低下に少しでも歯止めをかけられたら、と思っています。
<製品特徴>
① 超反発COR0.840
カップフェース構造により、インパクト時にフェース近くのクラウン・ソールが大きく変形。3Wのヘッド体積でもルールを超えた反発性能を実現しました。
②マッスルハイテン
新しい熱処理工程を施した新素材マッスルハイテンが、従来素材スーパーハイテンで出来なかった薄肉カップフェース設計を可能にしました。
カップフェース構造はフェース近傍のクラウン・ソールが大きく変形することで、
変形領域が大きくなり反発性能が向上しました。
③ドライビングブースター
ヘッド後方部に設けたリブがボディ剛性を高め、フェースの反発性能をアップ。
フェースに負荷が生じた際に発生するクラウン変形をドライビングブースターが抑制。
クラウンの無駄な変形を抑えることでフェースの変形量がアップしました。

(情報提供:Golf PRess)

関連記事

  1. ブリヂストンスポーツ『 2019年干支ボールJGR』

  2. ゴルフボール『BRIDGESTONE GOLF TOUR B JGR』

  3. フォーティーンのアイアン「TC-340FORGED」

  4. テーラーメイド「PURE METAL BOA PLUS (ピュア メタル ボア プラス)」

  5. タイトリスト 新製品 アクセサリー

  6. 『ブリヂストンゴルフプラザりんくう』

こちらの記事もどうぞ

ゴルフ耳より情報, 用品情報